ファイル ベースの Hyper-V バックアップ

製品の詳細情報はBackupChainホームページをご覧ください。Switch to English.

Download BackupChain® BackupChain Home

ファイルベースのアプローチは一般に推奨されず、特定の状況でのみ使用されます。クラスター共有ボリュームには推奨されません。ほとんどのユーザーは、代わりに Hyper-V 自動バックアップ機能を使用する必要があります (以下の次のセクションを参照してください)。

ライブ仮想マシンをバックアップできるのは、仮想マシンがローカルに保存されている場合のみであることに注意してください。ライブ・バックアップはネットワーク上では機能しません(SANおよびCSVバックアップのみ例外)。つまり、別のサーバーに保存されている VM をプルすることはできません。ライブでバックアップするには、VM がローカルで実行されている必要があります。ただし、オフライン バックアップ (VM がシャットダウンされた場合) はネットワーク経由で機能します。

  1. 新しいバックアップ ウィザードを開き、[新しいタスク] ボタンを使用して新しい “Hyper-V バックアップ (サーバー)” タスクを作成します。

  2. 次に、使用する Hyper-V バックアップの種類を決定します。ファイルとフォルダーベースの方法の代わりに「自動シングルクリックバックアップと復元」を使用することを強くお勧めしますが、このチュートリアルではファイルフォルダーの方法について説明しますので、ファイルフォルダーの種類を続行します。

VM がクラスター共有ボリューム上にある場合は、下部にある [CSV] オプションを選択します。

  1. 仮想マシン ファイル (VHD、仮想マシン フォルダーとスナップショット フォルダー) を含むフォルダーを選択します。

注: ネットワーク経由でファイルをプルすることはできません。ライブ バックアップを機能させるには、VM をローカルまたは CSV にインストールする必要があります。

  1. 次に、デフォルト設定を受け入れるか、カスタム設定を使用します。

推奨されるバックアップ設定では、重複排除、データ圧縮、および 10 ファイル バージョンの保存期間が有効になります (つまり、ファイルの 11回目のバックアップの後、最も古いバックアップが削除されます)。

「ファイル処理なし」は、重複排除とデータ圧縮をオフにし、10 ファイル・バージョンの保存期間を使用します。

カスタム設定を選択すると、次の画面が開きます。

ここでは、暗号化、重複排除、データ圧縮など、タスクの基本設定を1つの画面でプリセットできます。すべての微調整は、後でBackupChainのメイン画面で行うことができます。

これで、バックアップターゲットを続行して設定する準備が整いました。

上記の例では、ローカルドライブを使用していますが、代わりにネットワークデバイスまたはFTPサイトにバックアップを送信することもできます。重複排除は標準のFTP上で機能することに注意してください。

次に、「次のステップ」をクリックします。

タスクをすぐに実行する場合は、[今すぐ開始] をクリックします。それ以外の場合は、[タスクを保存して編集] をクリックしてメイン画面に戻り、タスクにスケジュールを追加したり、その他多数の設定を変更したりできます。

 

Backup Software Overview

The Best Backup Software in 2022
Download BackupChain®

BackupChain Backup Software is the all-in-one Windows Server backup solution and includes:
Server Backup
Disk Image Backup
Drive Cloning and Disk Copy
VirtualBox Backup
VMware Backup
FTP Backup
Cloud Backup
File Server Backup
Virtual Machine Backup
Server Backup Solution

Hyper-V Backup

  • 18 Hyper-V Tips & Strategies You Need to Know
  • How to Back up Windows 10 Hyper-V VMs
  • Hyper-V Backup

    Popular

    Resources